ご利用案内・情報
団体利用について

団体で、展示ホールならびにプラネタリウムを観覧される際は、1週間前までにお電話でのご予約が必要です。
電話用メモの内容をあらかじめご準備の上ご予約ください。プラネタリウムの内容は予約後に決定していただいても結構です。

※ご不明な点がありましたら、よくあるご質問Q&A(PDF)を参照ください。

※学校団体でグループ学習をご計画の際も、1週間前までにお知らせください。減免や団体割引で観覧いただける場合があります。

※学校団体につきましては、令和5年3月31日(金)までの予約を受け付けています。

※今後の状況に応じて変更する場合があります。 

 

 当面の土日祝日の受け付けについて ※6月12日更新

土日祝休日も団体予約を受け付けています。

・プラネタリウムの貸し切り投影は、土曜日の9時40分から12時10分までの時間内に、1団体70名(9月以降に利用の場合は90名)まで受け付けます。(「満天の星空in大津」開催時を除く)

・プラネタリウム一般向け投影への予約(席の確保)は、30名まで受け付けます。 

 

夏休み期間中(7/21~8/31)の受け付けについて 受け付けカレンダー(PDF)

8/9~8/16は受け付けません。

・プラネタリウムの貸し切り投影は、平日の9時45分~10時30分の時間内に、1団体70名まで受け付けます。(土日祝休日ならびに8/9~8/24を除く)

・プラネタリウム一般向け投影への予約(席の確保)は、30名まで受け付けます。 

・バス駐車場の確保、ならびに、敷地内での乗降もできません。

 

9月以降のプラネタリウム定員について ※6月12日更新

新たな予約は、1回の投影につき90名までとします。

 

できるだけ館内の混雑を避けるため、ご理解とご協力をお願いいたします。 

 

<注意事項>

・新規予約のお電話は9時30分~16時までにお願いいたします。

・雨天時のみ利用の場合、プラネタリウムの予約は承れません。

・土日祝休日は、予約団体におかれましても駐車場の確保はできません。また、敷地内へのバスの進入および乗降もお断りしております。

・科学館では弁当などの食事場所はありません。

・プラネタリウムの団体投影は、学校団体などを除き、当日の参加者が14名以下となりました場合は、投影を中止とさせていただきます。

・生涯学習センター貸室については生涯学習センター(077-527-0025)、レストランについては(077-527-0150)へお問い合わせください。

ご予約について

団体定員・規定

一般団体 ※20名以上の団体
学校団体など ※保育園・幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校、社会福祉法に基づく事業を行う施設などが行事として利用する場合

※1週間前までの申込制

※定員を、プラネタリウム1回の投影につき引率者を含めて70名まで(9月以降に利用の場合は90名まで)、展示ホールは130名までとします。※展示ホールは同時間帯に他団体と一緒になることがあります。

団体料金

20名以上のご予約で1人あたりの料金
◆展示ホール    大人・小学生・中学生・高校生 / 80円
◆プラネタリウム  大人 / 320円   小学生・中学生・高校生 / 160円
※19名以下の場合は一般料金

団体観覧申請書について

必ず事前に電話(もしくは直接科学館事務室)で予約をしていただいた後、観覧の1週間前までに申請書をご提出ください。
※電話なく申請書などをFAXやメールで送信された場合は、予約にはなりません。

<注意事項>
・団体観覧申請書は、どの団体様も必ずご提出をお願いします。

・減免申請書は、減免対象の団体様のみご提出をお願いします。

 減免の対象者につきまして、ご不明な場合はお問い合わせください。

申請書

下記より各申請書をダウンロードしてください。

 

団体観覧申請書ならびに記入例(PDF) 

団体観覧申請書ならびに記入例(Microsoft Word) ※どの団体様も提出が必要です。

●大津市内幼稚園・保育園・認定こども園・認定地域型保育施設用

減免申請書(引率者減免)(PDF)

減免申請書(引率者減免)(Microsoft Word)

●大津市内小学校・中学校および児童館・児童クラブ用

減免申請書(引率者、児童生徒ともに減免)(PDF)

減免申請書(引率者、児童生徒ともに減免)(Microsoft Word)

団体観覧のご案内について ※ご予約の前に必ずご確認ください。

 

利用上のお願い(PDF) ※すべての団体様に向けてのご案内です。

学習の手引き(PDF)A3に2ページ割り付け両面印刷していただくと使いやすいです。 ※特に小学校・中学校の先生方に向けてのご案内です。

プラネタリウムの番組内容について

 

プラネタリウムの番組については、こちらをご覧ください。

番組例一覧(PDF)令和4年4月~6月まで

番組例一覧(PDF)令和4年7月~令和5年3月まで

※減免対象団体様のプラネタリウム番組につきまして、減免での「特別番組」のご観覧は承れない場合がございます。

よくあるご質問について

 

よくあるご質問Q&A(PDF) ご不明なことがありましたら、まずはこちらをご覧ください。

ワークシート・解説書について

ワークシート

こちらからダウンロードしてください。
それぞれWordのファイルです。学校が校外学習等で科学館を利用する際にのみ利用可能です。
内容については、各学校で編集して使用することも可能です。

※展示ホールには設置しておりませんので、印刷をしてご利用ください。

※答え合わせは各団体様でお願いします。鉛筆や台紙も各自でご準備ください。

ワークシートの利用について(最初に必ずご覧ください)
小学4~6年生用 10ページ(部分利用可)  4~6年生用解答(PDF)
小学2・3年生用(解答含む)

幼児・小学校1・2年生用 (PDF)   解答(PDF) 

解説書
各展示物の解説書は、こちらからダウンロードしてください。それぞれPDFファイルです。

2F
ビッグアース(さわれる地球)   琵琶湖シアター   滋賀の大地   岩石の種類と特徴   
湖畔・湖岸の生態系   ギアパネル   琵琶湖の代表的な魚   アユの一生   
プランクトンテーブル   琵琶湖の生きもの検索
3F
いろいろな鏡   トリックアート   スピンディスク   パワフル電磁石   電力プロペラフロート
真空装置   てこの実験   力くらべ   ボールコースター   三球儀
宇宙体重計   回転速度体験機   アーチ橋   もしもしチューブ  竜巻・台風実験装置

ロボットプログラミング