プラネタリウム

   (プラネタリウムの観覧料についてはこちら

 

プラネタリウムのご案内

プラネタリウムで星空の世界に旅してみませんか。
当館のプラネタリウムは平成24年3月、リニューアルオープンいたしました。
デジタルプラネタリウム投影機による美しい全天周映像や季節によって異なる星空、天文話題など、様々な番組をお楽しみいただけます。
投影内容およびスケジュールをご確認のうえ、ご来館ください。

当館プラネタリウムの特徴
  • ・デジタルプラネタリウム投影機により、全天周映像で美しい星空やダイナミックな動画などがご覧いただけます!
  • ・当日の星空・星座について、職員がその場の雰囲気に合わせて分かりやすく生解説します!
  • ・「星座物語」は星座にまつわる物語をアニメーションでお届けします。成安造形大学の協力で制作したここでしか見られない大津市科学館オリジナルの内容です。
  • ・「天文話題」は天文に関する話題を画像や動画をまじえて分かりやすくお伝えします。約3ヶ月ごとに新たな話題でお届けします。
  • ・「特別番組」は主に子ども向け、「オリジナル番組」は広く一般の方におすすめです。
  • ※番組は予告なく変更する場合があります。
特別投影

プラネタリウム用に作られたアニメ番組や大人も楽しめる壮大な映像などがドームいっぱいに広がる全天周の番組です。これらは毎年内容を変えて投影しております。内容等については、投影内容・スケジュールをご確認ください。

お願い・お知らせ

・プラネタリウムの投影時間は約45分間です。
・座席数は90席となります。
・当日9時よりプラネタリウム前の券売機にてすべての回の観覧券を販売しております。満席になる場合がございますのでお早めにお求めください。また3歳以上の幼児、大津市在住の障害者、要介護認定者、要支援認定者の無料座席券は4階事務室にて配布しております。無料座席券も満席になりますと配布できませんので、お気をつけください。
※個人の予約はできません。
・残席の数については、科学館ホームページのトップページのお知らせ(随時更新しています)をご覧いただくか、科学館まで直接お電話でお問い合わせください。
・駐車場には限りがございます。早めにご来館いただくか、公共交通機関でのご来館をおすすめします。

●入退場時のお願い
・投影開始時刻前までにご来場ください。定刻を過ぎますとご入場いただけません。また、他のお客様にご迷惑となります場合、やむをえずご退場いただくことがございます。何れの場合も返金はいたしかねます。
・受付では、観覧券または無料座席券(4階事務室配布)をご準備の上、お並びください。 無料座席券の対象者は、3歳以上の幼児、大津市在住の障害者手帳をお持ちの方・要介護認定者・要支援認定者とそれぞれの介護者1名です。確認をいたしますので、手帳等をご持参ください。 2歳以下の幼児は保護者のおひざの上でご覧ください。

●投影観覧中のお願い
・投影中の入退場はできません。(お子様が泣かれたり騒がれたり、他のお客様のご迷惑になる場合など、プラネタリウム内におられることが難しい場合はご退出ください。)
・座席はリクライニング機能がついています。後部座席の方に注意してゆっくり倒してください。
・飲食や携帯電話の使用はできません。
・投影中の写真撮影・録音等はお断りします。
・プラネタリウム内は、ささやき声や小さな物音もよく響きます。静かにご観覧ください。

●安全についてのお願い
・安全面を考慮し、幼児は必ず保護者同伴でご観覧ください。
・非常時は、係員の指示に従ってください。

●団体予約について
詳しくは、「団体利用について」をご覧ください。

投影内容・スケジュール
  • ・オリジナル番組・・・【季節の星空・星座解説(約20分)、星座物語(約7分)、天文話題(約18分)】の計約45分間
  • ・特別番組・・・【季節の星空・星座解説(約15分)、特別番組(約30分)】の計約45分間
  • ※番組内容は変更する場合があります。

令和2年6月までの投影内容(スケジュール)

 

特別番組

※以下の特別番組は6月末までの投影です。7月以降の番組については未定です。

  

 ★季節の星空・星座解説の後、特別番組を投影します。

 

©さくらプロダクション/

日本アニメーション

「プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球は回っている」

「地球は回っている?それに気づいたのはだれ?」

ふと疑問に感じたまる子。 昔の人は太陽も星も地球を中心に動くと信じていたけど、コペルニクスやガリレオといった人たちが本当は地球の方が太陽のまわりを回っていると発見したらしい。もっと地球や宇宙の事を知りたいと思ったまる子たちは科学館へ遊びにいくことに。そこで目にした古代の人たちが考えた不思議な宇宙のすがたとは…!?

配給

コニカミノルタプラネタリウム株式会社

「こぐま座のティオ 星空だいぼうけん」

みんな、夜空にいっぱいのお星さま、見たことある?
こっちにキラキラ、あっちにもキラキラ、
そして小さな光がいっぱい流れる天の川。
ぼくはこぐま座のティオ。
星座のお友だちと、せいざ村で仲良く暮らしているんだ。

ある日、天の川で遊んでいると、あれあれ?お水が少なくなってきたよ。
えーっ!?川のお水が出てくるポンプ座にUFOがつまっちゃったんだって!
天の川、大ピンチ!
天の川を元に戻すには、ポンプ座のところへいってUFOをぬくしかないんだ。
プラネタリウムに来てくれた君、ぼくと一緒に天の川のピンチを助けに行こう。

春夏秋冬の星座のお友だちと力を合わせて、
さあ、ポンプ座まで星座だいぼうけんのはじまり!

©凸版印刷株式会社

「世界遺産 宇宙への祈り」

地球という奇跡の星で、わたしたちの祖先がつくりあげた「世界遺産」という奇跡の結晶を旅するものがたりです。
謎の空中都市「マチュピチュ」、繊細な造形美が魅了する「アンコール遺跡バイヨン寺院」、そして迫力に満ちた「東大寺大仏殿」。謎に満ちた世界遺産を、圧倒的スケールによる没入感たっぷりの全天周ドーム映像で巡ります。
各々の世界遺産映像は、3 次元計測や高精細なCG 表現によって精緻につくられており、まるでその場に本当にいるかのような臨場感を体感できます。

オリジナル番組
令和2年5月 スケジュールはこちら

季節の星空・星座解説
星座物語
 空にあがったかんむり(かんむり座)
天文話題

 宇宙って意外と身近?!

 ~身の回りにあふれる宇宙開発~

kanmuri

令和2年6月 スケジュールはこちら

季節の星空・星座解説
星座物語
 空にあがったかんむり(かんむり座)
天文話題

 彗星と流れ星と

 ~彗星のかけらが落ちてくる?~

kanmuri

投影スケジュール ※5月7日(木)まで臨時休館(これ以降については随時更新)

5月のスケジュール
  2
(土)

3
(日)

4
(月)

5
(火)

6
(水)

9
(土)

10
(日)

16
(土)
23
(土)

24
(日)

30
(土)

31
(日)

-

-

11:00

-

-

-

-

-

-

世界

遺産

-

-

ティオ

-

ティオ

-

-

14:00

-

-

-

-

-

オリジナル

オリジナル

オリジナル

オリジナル

オリジナル

オリジナル

オリジナル

-

-

15:30

-

-

-

-

-

ちび

まる子ちゃん

ちび

まる子ちゃん

ちび

まる子ちゃん

ちび

まる子ちゃん

ちび

まる子ちゃん

ちび

まる子ちゃん

ちび

まる子ちゃん

-

-

6月のスケジュール
  6
(土)

7
(日)

13
(土)

14
(日)

20
(土)
27
(土)

28
(日)

-

-

-

-

-

-

-

11:00

-

ティオ

-

世界

遺産

-

-

ティオ

-

-

-

-

-

-

-

14:00

オリジナル

オリジナル

オリジナル

オリジナル

オリジナル

オリジナル

オリジナル

-

-

-

-

-

-

-

15:30

ちび

まる子ちゃん

ちび

まる子ちゃん

ちび

まる子ちゃん

ちび

まる子ちゃん

ちび

まる子ちゃん

ちび

まる子ちゃん

ちび

まる子ちゃん

-

-

-

-

-

-

-