天文ドーム
太陽黒点観察

大津市科学館には、口径200mmの屈折式天体望遠鏡を設置しています。
太陽の活動が活発になると、黒点がたくさん見られるようになることがわかっているので、黒点を見ることで、活動の様子が分かります。

太陽活動のバロメータを確認してみましょう!

 

新型コロナウイルス感染症対策について

◆参加者が多数の場合は、密を避けるため、5人程度ずつ整理券番号順に天文ドームへ入って観察をしていただきます。

※整理券番号順にご案内しますが、開始時刻におられない場合は、次の番号の方をご案内することとなります。

◆2歳以上の方は必ずマスクの着用をお願いします。

◆参加前にはアルコールを含むもので手指を消毒していただきます。

参加について

公開日時

毎月第4土曜日 10:30〜10:45(約15分間)

公開場所

天文ドーム

対象

小学生以上(幼児の参加可。小学生以下は保護者同伴で。)

料金

無料

お申し込み

当日に4階事務室にて整理券を発行します。

※2階にてチェックシートのご記入をしていただいた後、9:30から10:30までに4階科学館事務室までお越しください。

その他

◆4階から天文ドームへは階段での移動となります。

◆できるだけ公共交通機関でお越しください。

◆広報等に使用するため職員が写真撮影を行います。ご了承ください。