ご利用案内・情報
当館について

大津市科学館は、昭和45年に、におの浜の琵琶湖博覧会のテーマ館後に、青少年の科学教育の振興を図るため開館いたしました。

その後、平成4年に、生涯学習センターが建設をされ、科学館も展示ホール、プラネタリウム、天文ドーム、実験室、工作室を設けて移転し、滋賀県唯一の科学館として大津市民のみならず、県民、近隣市民の方々にご利用頂いているところです。

プラネタリウムにつきましては、平成24年3月に、光学式からデジタル方式に交換し、音響設備、シート等も新しくしてドームいっぱいの迫力ある全天周映像を楽しんで頂いております。

そうして、平成25年3月23日に、最新の科学的体験の出来る展示物を多く設置した展示ホールが、リニューアルオープンのはこびとなりました。

2階は宇宙から観た地球や、琵琶湖・大津を科学するコーナーであり、3階は科学の基礎のコーナーです。

小さい科学館ですが内容は大きく、夢もいっぱいです。 

大津市科学館は、これからも、未来を担う子どもたちはもちろん、大人も共に、科学に親しむ機会を多く提供し、科学に対する興味や関心、知識や理解を得られるように取り組んでまいります。

科学館までのアクセス

〒520-0814
滋賀県大津市本丸町6-50(生涯学習センター内)
Googlemapはこちら

地図アクセス
JR琵琶湖線

膳所駅下車 徒歩約20分

京阪電車

石山坂本線 膳所本町駅下車 徒歩約7分

湖西経由バス

膳所公園前下車 徒歩約2分

 ※生涯学習センター駐車場(無料 約97台収容)
 ※満車の場合は、近隣の公共駐車場(有料)をご利用ください。
 ※貸し切りバス(駐車)は必ず事前にご予約ください。

開館時間/休館日

展示ホール

9:00〜16:30 ※入館は16:15まで

プラネタリウム

プラネタリウム上映スケジュールはこちら
1回の投影時間は45分
土曜 14:00〜 15:30〜
日曜・祝日 11:00〜 14:00〜 15:30〜
春・夏・冬の学校休業中の平日 (11:00〜夏・冬のみ) 14:00〜 15:30〜
4月・9月・12月・2月・3月の水曜日(祝日・学校休業中を除く) 11:00〜
※通常平日は予約団体のみ 団体利用についてはこちら

休館日

月曜日(祝休日の場合は営業、翌平日休館)
毎月第3日曜日
年末年始(12/29〜1/3)

観覧料

展示ホール

大人・小学生・中学生・高校生  100円
幼児  無料 (幼児の入場は、必ず保護者同伴でお願いします。)
※大津市在住の障がい者手帳をお持ちの方・要介護認定者・要支援認定者とそれぞれの介護者1名は無料です。(公的な証明書にて確認させていただきます。)
※平成28年4月から料金が一部変更となり、大津市在住の65歳以上の方も一般料金が必要となりました。
※展示ホールは、当日に限り再入場ができます。再入場の際には観覧券の半券をご提示ください。
※団体利用の場合は1週間前までにご予約をお願いします。

プラネタリウム

大人  400円
小学生・中学生・高校生  200円
幼児  無料 (幼児の入場は、必ず保護者同伴でお願いします。)
※3歳以上の幼児は、プラネタリウム無料座席券が必要です。4階科学館事務室で配布いたします。2歳以下の幼児は保護者のおひざの上でご覧ください。
※大津市在住の障がい者手帳をお持ちの方・要介護認定者・要支援認定者とそれぞれの介護者1名は無料です。プラネタリウム無料座席券は4階科学館事務室で配布いたします。(公的な証明書にて確認させていただきます。)
※平成28年4月から料金が一部変更となり、大津市在住の65歳以上の方も一般料金が必要となりました。
※団体利用の場合は1週間前までにご予約をお願いします。