教育目標

学校教育目標

心豊かでたくましい子どもの育成
~知・情・意・体の調和~


教育目標達成に向けて

1 学びあう子の育成
      支持的風土あふれる学級・意欲を喚起する学習形態の工夫
      個別課題に応じたきめ細かな支援、特別支援教育及び理解推進
2 授業改善と学力向上
      校内組織をあげての授業研究(全学級公開授業)
      基礎学力の定着(ステップアップタイムの充実)
      一部教科担任制(上学年:理科・書写・音楽)
3 道徳教育と環境教育
      豊かな心の育成、全教員による道徳授業の充実と公開(10月)
      雄琴のヨシを基軸にした系統的な環境教育の推進(生活科・総合的な学習)
4 体力作り
      ~坂で育む笑顔と元気~
      健康貯筋証(学期ごとに授与) 全学年体力テスト
      すこやかタイム(週1回)とパワーアップタイム(各学期1回)
5 保幼小中、地域の連携
      子どもの発達と成長を見据えた校種間交流の充実
      (1-5交流、5-5交流、幼小中参観交流)
      学校支援ボランティア、地域行事への参加  
      雄琴の地域の特色を生かした取り組み(おごと温泉学び旅)