今日の膳所小(2018年度)
膳所小学校の日々のできごと
2017年度へ 2016年度へ 2015年度へ
前ページTOPページ次ページHOMEページ
3月19日(火) 卒業式6
2019/03/19
 最後の授業を終えて、卒業生と保護者が帰っていかれます。在校生と職員で花道を作り、拍手でお見送りしました。そのあと、会場を飾ってあった色紙を取りに体育館に戻られましたが、別れを惜しんで、いつまで記念撮影などをしておられました。

 ご卒業おめでとうございました。中学校でのご活躍をお祈りし、いつまでも応援しています。

3月19日(火) 卒業式6
2019/03/19
 教室に戻った6年生と保護者の方に、担任から最後のお話があります。卒業式は「最後の授業」とも言われるますが、それぞれの教室で1年を振り返ったり、メッセージを送り合ったりして、別れを惜しみました。

 保護者の皆様から、担任に花束をいただきました。1年間ご支援ご協力をいただきありがとうございました。

3月19日(火) 卒業式5
2019/03/19
 滞りなく式が終了し、5年生の合奏に合わせて6年生が退場していきます。保護者、来賓、職員、4年生が大きな拍手で送り出します。お別れするのは寂しいけれど、いよいよ旅立ちのときです。

 5年生は6年生からしっかりとバトンを受け継いでくれました。式場の後片付けもスムーズです。

3月19日(火) 卒業式4
2019/03/19
 クライマックスの門出の言葉の様子です。今年は、卒業生がステージに移動して呼びかけます。在校生からは思い出とともにお祝いやお礼の言葉、卒業生からも思い出と感謝の言葉、希望のことばなどが伝えられれました。

 また、それぞれが美しい歌声で、今の気持ちを歌に乗せて伝え合います。感極まって涙ぐむ子ども達もいます。保護者の方の喜びもひとしおでしょう。お子様の成長と卒業を心よりお祝い申し上げます。

3月19日(火) 卒業式3
2019/03/19
 学校長の式辞では、卒業生に向けて「夢なき者に成功なし(吉田松陰)」の言葉を引用して、夢をかなえるためには、目標をもつこと、計画を立てること、行動を起こすことが大切であることが話されました。失敗しても焦らず一歩ずつ成長されることを応援しています。

 続いて、ご来賓からお祝いの言葉をいただきました。本日はお忙しい中をご臨席賜り、誠にありがとうございました。また、本日お越しいただけなかった方々からいただいた祝電やメッセージが披露されました。

3月19日(火) 卒業式2
2019/03/19
 担任が92名の卒業生を呼名し、卒業証書が学校長から卒業生一人ひとりに授与されました。我が子の成長を見守る保護者のみなさんの温かい目、先輩の凜々しい姿をみつめる在校生のあこがれの目、そんな中でおごそかに進行していきます。

3月19日(火) 卒業式1
2019/03/19
 たくさんの保護者、来賓の皆様、在校生、職員が拍手で迎える中を、卒業生が入場し、卒業式が始まりました。体育館の壁面には、6年生の制作した額が飾られています。開式のことばに続いて、6年間歌い親しんできた校歌が体育館に響きわたりました。

3月19日(火) 卒業式の朝
2019/03/19
 心配された雨も降らず、平成30年度卒業式を迎えることができました。6年生のみなさん、ご家族のみなさん、ご卒業おめでとうございます。まもなく開式です。

3月18日(月) 前日準備(5年)2
2019/03/18
 1〜4年生と6年生が給食を食べて下校した後、体育館や6年生の教室の装飾などをしました。今までは6年生が全校のためにしてくれていた仕事を5年生が引き継いで仕事をしてくれました。おかげで美しく華やかになり、6年生を送り出す準備が整いました。ありがとうございました。

3月18日(月) 前日準備(5年)1
2019/03/18
 いよいよ明日が卒業式となりました。そのために5年生と職員で準備をしました。4時間目は主に体育館の式場準備をしました。並んでいる椅子や楽器を一旦外に運び出して、床のシートをきれいに敷き直しました。そのあともう一度椅子などを並べ直しました。手間のかかる作業ですが、がんばって仕事をしてくれました。

前ページTOPページ次ページHOMEページ
- Topics Board -