校長室より

2018/10/12
運動会 後半の部 3年生
3年生【きょうりょくだ! たすきをつなごう みんなでGo!】

31-1.jpg31-2.jpg31-3.jpg

2018/10/12
運動会 後半の部 2年生
2年生【みんなでスター 輝け☆民舞「荒馬」&リズムダンス】

30-1.jpg30-2.jpg30-3.jpg

2018/10/12
運動会 後半の部 1年生
1年生【なげて、踊って、わくわく玉入れ】

29-1.jpg29-2.jpg29-3.jpg

2018/10/10
運動会前半の部 参観ありがとうございました
本日の運動会の参観ありがとうございました。
雨のため、途中で競技を中断することになってしまい残念でしたが、
大勢の保護者の皆様や地域の皆様から大きな拍手をいただいたことは
子どもたちの自信にもつながったことだと思います。

「子どもたちのがんばりをぜひ大勢の保護者の方や地域の方に観ていただきたい。」
「そのことが子どもたちの自信や自己肯定感につながってほしい。」
そんな願いを私たちはもっています。

本日の開会式、子どもたちは式典にきちんと参加できていましたし、
午前の部全体をとおして、開会式で私が述べたこともしっかりと実行できていました。

 〜真剣にそして全力で運動会をやりきる〜
  @自分の出る種目に全力を尽くすこと
  Aほかの学年の競技をしっかりとみること
  B色集団の団結を高め力いっぱい応援すること

瀬田東小学校の子どもたちみんなが主役の運動会。
後半の部は、12日(金) 13:15から再開いたします。
ご都合のつく方はぜひ参観いただき、
子どもたちの応援をお願いいたします。
2018/10/05
ミシンの学習:レイカディア大学のみなさん
5年生の家庭科でミシンの学習に取り組んでいます。
レイカディア大学のみなさんに来ていただいています。

【レイカディア大学】
・シニア世代が新しい知識、教養、技術を身につけ地域の担い手となることを目指して
 『滋賀県レイカディア大学』が昭和53年に開校
・開校以来40年の歴史を重ね5,900人の卒業生を輩出
・社会における自らの生きがいを追求しながらの社会貢献

定期的にボランティアとしてお越しいただき、
裁縫・ミシン授業応援のほか、
校庭の花作り、樹木剪定や草刈りなどをしていただいています。
教職員だけではなかなかできない所まできれいに整備していただき、
安全で快適な環境をつくっていただいています。
本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

27-1.jpg27-2.jpg27-3.jpg

2018/10/02
樹木の剪定作業:レイカディア大学のみなさん
本日午後、いつもお世話になっているレイカディア大学の皆さんが、
校庭の樹木の剪定作業ボランティアに来てくださいました。
今回は運動場側の樹木を中心にたいへんきれいに剪定してくださいました。
すぐ運動会です。お陰様で、爽やかな環境で迎えられます。
レイカディア大学の皆さん、本当にありがとうございました!

26-1.jpg26-2.jpg26-3.jpg

2018/09/25
365日の紙飛行機
ある人の言葉。
「AKB48のこの歌詞はこれからの教育の考え方を示している」と。

   人生は紙飛行機 願い乗せて飛んでいくよ
   風の中を力の限り ただ進むだけ
   その距離を競うより どう飛んだか どこを飛んだのか
   それが一番大切なんだ
   さあ 心のままに 365日

子どもたちが願いや夢をもち、「飛ぼう」とする意欲を高める。
そして、取り組んでいく中で様々なことを経験し、力を伸ばしていく。
子どもたちに必要なのは、そんな学びではないでしょうか。

5・6年生を中心とする運動会応援の取組みなど、まさにそれ。
「どう飛んだか どこを飛んだのか」を大切にすること。
つまり、その過程が大切なのだと思います。

いま、子どもたちは運動会に向けて意欲的に取り組んでいます。
保護者・地域の皆様に観ていただけるのは、運動会当日の子どもたちの姿です。
しかし、大切なのは当日だけでなく、その過程。

真剣にそして全力で。

「さあ、飛んでみよう!」
そんな言葉を子どもたちに投げかけたくなる毎日です。
2018/09/20
子どもたちみんなが主役 運動会
瀬田東小学校の子どもたちみんなが主役の運動会。
運動会のスローガンを児童会執行部が中心となって代表委員会で話し合い、子どもたちが決めました。

また、応援の賞も代表委員会で子どもたちが決めました。
(写真のとおりです。)

2018スローガン
『さかせよう笑顔の花! 〜仲間と共にがんばる気持ちが金メダル〜』

このスローガンのもと、運動会を全力でやりきります。


※縦割り集団ごとの応援練習にも力が入ってきました。
 特に、最高学年である6年生の「リーダー」としてのさらなる活躍に期待!

24-1.jpg24-2.jpg24-3.jpg

2018/09/18
運動会のこと
運動会の練習が始まっています。
運動会が楽しみだという子もいれば、そうでない子もいます。
それは自然なことですが、私たち大人はそのことをしっかりと認識していなければなりません。
体育が得意でも苦手でも、それぞれの立場で葛藤もしながら、
目の前の目標に向けて頑張って取り組んでいることでしょう。
また、学年が進むにつれて自分なりの成長を感じている子も多いことでしょう。

それぞれの立場で自分なりに努力したという過程を大事にさせること。

運動会の思い出・・・みなさんそれぞれにパッと心に浮かぶのではないでしょうか?
大人になってもその記憶が昨日のことのようによみがえります。
運動会とは、そういうもの。

本校の子どもたちも、きっと同じです。
いま、この日々の活動がいつの日にか子どもたちの心の支えとなり、
何かの機会によみがえるものとなるはずです。

子どもたちは行事をとおして大きく成長していきます。
瀬田東小学校一丸となって運動会に向けて進んでいきます。
2018/09/11
改めて考えることA
以前、「本を読まないと、不思議に日本語の感性が鈍る。」と言った友人がいました。
そのときは、そんなものか・・・と思ったのですが、
「感性が鈍る」とは、「心に余裕がない」ことなのかな、と今、考えています。

いつもゆったりとした気持ちでいろいろなことやものに接すること。

私たち教員は子どもの将来に期待し、あれこれ策を練ったりすることがあります。
(常に願っていたとおりの結果が得られるとは限りませんが。)
それが私たちの役割でもあるのですが、策を練らずとも、
何でもない日常のありふれた生活のなかにこそ、その子にしか味わえない体験があるのです。
そして、それこそが、その後の生きる姿勢を形成していくものだと思います。

ゆったりとした姿勢で子どもの一日一日を見守りたい!

子どもたちにとって魅力的な先生。私たち教員は教育のプロですから。

- Topics Board -