2017/11/24

和食の日

今日は和食の日でした。和食が世界文化遺産に登録され、「いいにほんしょく」の語呂あわせです。今日の献立は和食ではありませんが、これからも日本の食文化を大切にしていきましょう。
2017/11/22

日本型食事献立

麦ごはん、焼きさんま、きんぴらごぼう、かぼちゃのみそ汁でした。11月24日は「和食の日」です。「和食」は、季節にあった旬の野菜や魚などの食材が使われ、お米を中心とした栄養バランスのよい食事です。日本型食事献立をおいしくいただきました。
2017/11/21

かみかみデー献立

玄米ロール、いかのガーリック揚げ、肉だんごと野菜のトマト煮、柿でした。よくかんで食べるとつばがたくさん出て、食べ物が消化吸収されやすくなり、むし歯の予防にもなります。柿は「富有柿」という品種のものでした。いかのガーリック揚げは人気がありました。
2017/11/20

麦ごはんが主食の献立

麦ごはん、ハッシュドポーク、だいこんサラダ・柑橘ドレッシング、野菜チップスでした。野菜チップスには、カロテンという栄養素がたくさん含まれているにんじんとれんこんが使われており、鼻やのどの粘膜をじょうぶにするはたらきがあります。ハッシュドポークは、人気がありました。
2017/11/17

ごはんとみそ汁が主食の献立

麦ごはん、さけの塩焼き、チンゲンサイの煮びたし、さつま汁でした。さつま汁には、さつまいもの他、豚肉、たまねぎ、油揚げ、青ねぎが入っていました。ごはんとみそ汁は、バランスのよい組み合わせです。おいしそうに食べていました。
2017/11/16

きのこあんかけうどんが主食の献立

滋賀県でとれた「ふくさやか」という小麦を100%使ったきのこあんかけうどん、かぼちゃの天ぷら、ブリンでした。うどんには、しいたけ、まいたけ、えのきたけの3種類のきのこが入っていました。おいしそうに、喜んで食べていました。プリンは、とても人気がありました。
2017/11/15

滋賀県のとなりの京都府にちなんだ料理

麦ごはん、さわらの幽庵(ゆうあん)焼き、みぶなと油揚げのたいたん、「京いも」などが入っている煮しめでした。京都では、昔から一般家庭でつくられているおかずのことを「おばんざい」といいます。京都の味をおいしくいただきました。
2017/11/14

米粉パンが主食の献立

米粉パン、たらのマリネ、ブロッコリーサラダ・マヨネーズ、キャロットクリームシチューでした。ブロッコリーには風邪の予防に役立つビタミンAとビタミンCが含まれています。おいしそうに食べていました。たらのマリネは人気がありました。
2017/11/13

麦ごはんが主食の献立

麦ごはん、鶏肉の甘酢あんかけ、キャベツの昆布炒め、豚ごぼう汁でした。ごはんは、よくかんでいるとあまくなるのが、ごはんの特徴です。どれも、おいしそうに食べていました。鶏肉の甘酢あんかけは、人気がありました。
2017/11/10

滋賀の産物を食べようデー

麦ごはん(大津産米)、いさざの磯辺揚げ、かしわのじゅんじゅん、みかんでした。自分の住む地域でとれたものを食べることは、とれたての新鮮なものが食べられ、作った人がわかり、安心して食べることができます。おいしそうに、喜んで食べていました。
前ページTOPページ次ページHOMEページ
- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel