HOME校長室より編集
2017年
10月
 2017年10月19日(木)   3年生、粘土でシーサー作りにチャレンジ中!
 3年生が、図画工作科の時間に、粘土でシーサー作りに取り組みます。
 今日参観した学級は、「力強く、表じょうゆたかなシーサーをつくろう」というめあてを設定して、まずは粘土を力いっぱいこねて柔らかくすることからスタートしていました。
 子どもたちは、最初、なかなか手強い固さの粘土を前に悪戦苦闘していましたが、立ち上がって全体重をかけてほぐしたり、粘土板に粘土を思いっきりたたきつけたりして工夫しながら、扱いやすい固さになるまで頑張っていました。
 きっと素敵な表情のシーサーが誕生することでしょう。
▲top
 2017年10月18日(水)   6年生が、ゲストティーチャーを招いて平和学習
 今日は、6年生が、東近江市にある「滋賀県平和祈念館」から主任主事の先生を招いて平和学習に取り組みました。
 これから、6年生は、社会科や総合的な学習の時間に、戦争と平和について学んでいきます。今日は、ゲストティーチャーから、大津市や滋賀県と戦争の関わりについて様々な資料を提示していただきながら、考えました。
 自分たちがよく知っている身近な場所も、戦争と深い関わりがあったり大きな犠牲があったりしたことは、子どもたちにとって自分たちの生活と結びつけて考える貴重な機会となりました。
 「戦争の記憶が 遠ざかるとき
  戦争がまた 私たちに近づく」
 石垣りんさんの詩を心に刻み、これからも学習を深めていってほしいと願っています。
 広島への修学旅行は、いよいよ来月です。
▲top
 2017年10月18日(水)   図書委員会による読み聞かせ
 今、図書委員会のメンバーが、チームに分かれて低学年の教室で絵本の読み聞かせを行っています。
 今朝、写真の1年生の教室では、図書委員たちが読み聞かせをした後、その絵本についてのクイズを出していました。1年生に本の楽しさを伝えるいい機会になっています。
 休み時間、瀬田小学校の図書室はいつも子どもたちでいっぱい、大人気です!
▲top
 2017年10月17日(火)   大津市陸上記録会
 秋の長雨の影響で開催が危ぶまれた大津市陸上記録会でしたが、本日午後には雨が上がって晴れ間が見られる中、予定通り実施されました。
 瀬田小学校からは、5年生22名・6年生22名の計44名が、午後からの競技に参加しました。
 会場は、皇子山陸上競技場。写真は、市内各校からの参加児童がフィールドに整列して行われた開会式の様子です。その後、トラックでは400mリレー、800m走、100m走が、またフィールドでは走り幅跳び、走り高跳び、ソフトボール投げが行われました。
 子どもたちは緊張しながらも、本格的な陸上競技場で走り、跳び、投げることができる喜びを感じながら、精一杯のびのびと競技に取り組んでいました。そして、「出場したかったけれども出られなかった子たちの分まで頑張る!」と全力を尽くす子たちの姿が見られました。みんな、本当によく頑張りました!
▲top
 2017年10月12日(木)   「猫の手」でチャレンジ!
 今日は、2年生が、生活科「大きくそだて みんなの野さい」の学習で、先日収穫したサツマイモの調理をしました。
 サツマイモを包丁で切ることにもチャレンジ! 担任や友だちに見守られながら、「猫の手」と緊張の面持ちで切る姿が見られました。〈写真〉
 切ったサツマイモは、蒸し器で蒸し上げて、みんなでおいしくいただきました。
 
 
▲top
 2017年10月11日(水)   校内授業研究会〜2年〜
 11日(水)、2年国語科の研究授業と研究協議会を実施しました。
 「お手紙」の物語を、場面の様子を思い浮かべて読みながら感じたことを友だちに伝えたり聴き合ったりする学習を続けてきた2年各学級の子どもたち。この日授業を公開した学級でも全文を読み通しながら、お手紙を待っているがまくんとかえるくんそれぞれについて学び合いました。
 写真は、授業の最後に各自が今日学んだことを振り返って「書く」活動に取り組んでいる様子です。中には、ノート2ページにわたって書いている子もいました。
 放課後には、子どもたち一人ひとりの学びの姿に視点を当てた研究協議を行いました。これからも、全校で授業研究を深めていきたいと思います。
▲top
 2017年10月10日(火)   10月10日は、「目の愛護デー」
 10月10日は、「目の愛護デー」でした。
 保健室前には、「目」の仕組みや大切さを説明する掲示とともに、目の錯覚の不思議さを実感するコーナーも設けられています。
 また、その隣には、「おつかれ度チェック」や「心のポスト」のコーナーもあります。保健室は、病気や怪我はもちろんのこと、子どもたちの心の健康面でも大きな役割を担っています。
▲top
 2017年10月10日(火)   5年学習サポーターの皆さん、ありがとうございます!
 ただ今、5年生は、家庭科の学習でエプロン作りにチャレンジしています。
 仮縫いをした後にミシン縫いをするのですが・・・、初めての大作(?)で、しかもミシンを使うということで、これがなかなか大変なのです。どこの学校もそうですが、限られた台数のミシンを交替で使ううちに、あちらこちらで「下糸が出てこない」「糸が絡まってミシンが動かない」などのトラブルが。指導者は、そのたびに呼ばれて駆けつけることになるのです。
 でも、今週は、瀬田小学校に心強い味方が登場!保護者による「学習サポーター」の皆さんです。それぞれのグループに張りついていただき、アドバイスやトラブル解決にお力を貸してくださっているのです。
 とっても助かっています!ありがとうございます!!
▲top
 2017年10月8日(日)   瀬田学区大運動会
 秋晴れに恵まれた本日、瀬田小学校グランドを会場に「瀬田学区大運動会」が開催されました。
 開会式では、瀬田中学校の吹奏楽部の生演奏が流れる中、自治会ごとの入場行進が行われました。その最後には、野球、ミニバスケット、ラグビー、剣道、サッカーなどスポーツ少年団の子どもたちの行進もありました。
 開会式に続いて行われた50m走と100m走では、1年生から6年生までが、低・中・高学年に分かれて元気に走る姿が見られました。
 その後も、百足競走やジャンボボール送り、綱引き、玉入れ、宝物探し、パクパク競争、リレーなど、大人も子どもも楽しみながらの競技や真剣勝負の競技が繰り広げられました。
 前日や、当日の早朝からの準備・運営・後片付け等でお世話になった地域の皆様、ありがとうございました!
▲top
 2017年10月5日(木)   大津市陸上記録会を目指して
 9月17日(火)、皇子山陸上競技場において、大津市陸上記録会が実施されます。
 本校でも、5・6年生の出場希望者が、放課後に練習を開始しています。100m走、800m走、リレー、走り幅跳び、走り高跳び、ソフトボール投げ・・・、各種目の出場目指して頑張る子どもたちの姿が見られます。
 チャレンジして全力を尽くすことで成長していく子どもたちを、私たちも全力で応援していきます。
▲top
 2017年10月4日(水)   運動会「全力で挑戦、太陽よりも熱くなれ!」〜全校の憧れ!6年生〜
 「 FULL POWER 〜猪突猛進〜」で、100mをダイナミックに走り抜けた6年生たち。リレー「FULL POWER 〜疾風迅雷〜」では、世界陸上でメダルを獲得した日本代表のバトンパスを目標に、日々自主練習に励み、‘最高学年の見事なバトンパス’ を披露しました。
 そして、プログラムのラストを飾った団体演技「FULL POWER 〜心技体〜」〈写真〉。指先まで気持ちを集中し、空に向けた視線と真剣な表情で演技に取り組む姿は、自分の弱さと向き合い、仲間と切磋琢磨しながら努力を積み上げてきた誇りに満ちあふれていました。一つ一つの技が決まるたびに、会場は、感嘆の声と拍手に包まれました。
 運動会後に書かれた6年生の感想を、ほんの少しですが紹介します。
 ☆組体で自分を変えられたと思う。なんでもあきらめない自分や失敗してもきりかえる自分になれたと思う。本番、倒立を失敗したからとてもくやしい。でも、その後きりかえて一生懸命がんばったから、それはよかった。ここで終わりじゃない。リニューアルした自分を生かして、これからもいろいろなことに挑戦したい。組体をしてよかった!
 ☆自分のめあて「めんどくさがらない自分になる」という自分に一歩近づけた。どのようなことでも「長い期間努力をする」ことで真剣になれるし、そのために辛抱することを意識できる自分になった。この組体操をスタートにして、これからの人生も努力をしていきたい。仲間がいて、信頼し合うことで楽しさやつらさを体験できる。仲間を大切にしていきたい。
 6年生の皆さん、あなたたちの姿は、全校の憧れです!
▲top
 2017年10月4日(水)   運動会「全力で挑戦、太陽よりも熱くなれ!」〜たくましくなった!5年生〜
 5年生たちが、低中学年のお手本になるような走りを目指した100m走「HMS〜ゴールを目指して走り切れ〜」。リレー「つなげ 全力のZR」では、トップスピードでのバトンパスの練習成果を発揮しました。
 写真は、団体競技「KBS〜瀬田の陣〜」です。ユニークなネーミングの作戦や、安定感のある騎馬の組み立て練習を重ねて迎えた本番、鮮やかなカラー軍手をはめて競技に挑む姿は、とてもたくましかったです。
 来年の運動会では、最高学年としての役割を果たすことになる5年生たち。先輩である6年生の仕事ぶりや競技・演技を見つめる様子からは、期待と責任感が感じられるようでした。
▲top
 2017年10月4日(水)   運動会「全力で挑戦、太陽よりも熱くなれ!」〜かっこよかった!4年生〜
 3年生の時からまたいちだんと成長した4年の子どもたち。「BRSTラン〜80m走〜」では、最後まで精一杯走り抜き、「BESTフレンド〜心をつないでバトンパス〜」では、仲間の思いを一本のバトンに託して、クラス一丸となって走りきりました。
 写真は、団体演技「BEST 魂 〜ソーラン節〜」の一コマです。まず、プログラムの冒頭に、広大な海と、そこに生きる漁師さんに思いをはせながら、‘波’、‘魚’、‘舟’を表現しました。そして、いよいよソーラン節、勇ましいかけ声と、はっぴの背中に書かれた自分の大好きな漢字一文字が追い風となり、腰を落としたたくましい踊りに、力強さを与えていました。躍動感あふれる「ソーラン節」、とってもかっこよかったです!
▲top
 2017年10月4日(水)   運動会「全力で挑戦、太陽よりも熱くなれ!」〜素晴らしかったよ!3年生〜
 3年生になって、これまで50mだった走る距離が80mになりました。リレー「バトンは絶対落とさない、つなぐの」では、休み時間などにも自主練習をした成果が実ったバトンパスを披露。
 そして、「空前絶後の超絶怒濤の団体競技〜台風の目〜」〈写真〉では、これまでの学習の積み上げと自慢のチームワークを存分に発揮することができました。
何回もタイムを計って自己記録の更新を目指してきた各学級。回るときのバランスや、跳んだりしゃがんだりするタイミングを鍵に、声を掛け合い全力を尽くしました。素晴らしい!
▲top
 2017年10月4日(水)   運動会「全力で挑戦、太陽よりも熱くなれ!」〜お見事!2年生〜
 ゴールを駆け抜けていく姿に成長を感じた50m走「元気にダッシュ!50m走」、棒バトンのリレーにチャレンジした「元気につなごう!ラウンドリレー」。
 写真は、そんな2年生の団体演技「元気にはじけろ!フラッグダンス」です。爽やかな青空色のフラッグが風を切り、何度も練習してマスターした難しいリズムにのって、元気いっぱいにフラッグダンスを披露しました。
 旗を掲げ、空を見上げながらポーズを決めるこどもたちの表情からは、「みんな、見て!できるようになったよ!」という自信が感じられました。2年生たち、お見事!
▲top
 2017年10月4日(水)   運動会「全力で挑戦、太陽よりも熱くなれ!」〜楽しく頑張った!1年生〜
 1年生にとっては、小学校での初めての運動会。
 まっすぐに、一生懸命走った50m走「はしって・・・わくわく!!」、そして、友だちと力を合わせてボールを運びながら走った「つないで・・・わくわく!!」。
 写真は、団体競技「ねらって・・・わくわく!!」の様子です。ダンスを取り入れた玉入れで、元気いっぱいに踊る子どもたちの姿が最高でした。もちろん、玉を入れる時の表情は真剣そのもの!
 振替休日明けの火曜日、登校してきた1年生が数人、「運動会、楽しかった!!」と報告しに来てくれました。
 1年生たち、楽しく頑張りました!
▲top
CGI-design