歯を大切にしよう

2017/12/11 月 19:11
保健室


11月16日に、3年生と6年生を対象に、歯科医の先生の講話と歯科衛生士さんによるブラッシング指導がありました(大津市の保健事業です)。
歯科医の先生からは、むし歯や歯周病のしくみや予防について、わかりやすくお話いただきました。ブラッシング指導では、3年生は歯並びに合わせた磨き方を、6年生では12歳臼歯を意識した磨き方について教えていただきました。はみがきの後に、舌で歯を触ってツルツルしていたら磨けていると教わり、子どもたちはしっかり確認していました。一生使う歯を、子どもの頃から大切にして欲しいと思います。

image[歯科指導1]  image[歯科指導2]  image[歯科指導3]


comments (0)
trackbacks (0)


フルブラウザ用ページはこちら

<< ほたるの学校
「手洗い教室」を行いました >>
[0] [top]





[Serene Bach 2.24R]