1年生 カルタ大会2020.2.12
1月24日(金)6校時に体育館で1年生カルタ大会が行われました。「これやこの 行くも帰るも別れては ・・・・・」大津にゆかりのある歌も・・・・・先生が節を付けて読み上げると「はいっ!」と勢いよく札を取る生徒のみなさん。競技カルタをやっている人もいるとか??苦手な人もお正月らしい行事をみんなと一緒に過ごせたことはとても良いことだと思います。何事もポジティブに楽しむことが大切ですね。さて、クラス対抗の結果は、4組優勝、3組準優勝でした。おめでとうございます。
 いろいろな競技でもそうですが、お互いが競い合うということはよいことです。勝者が讃えられるのは、それなりに頑張ったから!でも結果がすべてというわけでもありません。一生懸命取り組んで、自分なりに納得できるかどうかが大事です。負けたり、辛い思いをしたりしたときには、その人が成長する機会となります。ピンチはチャンス!ということです。
 こういった学年行事は、みんなの思い出となって積み上がっていきます。これからどんな行事を企画し、学年のみんなが楽しめるか?いよいよ先輩となるみなさんの腕にかかっています。

 2年生 道徳「アダプテッド・スポーツ体験」2020.2.12
 1月17日(金)1,2校時に体育館でアダプテッド・スポーツ(ボッチャ)体験がありました。「ボッチャ」はパラリンピックの正式種目でルールはカーリングに似ています。ジャックボールと呼ばれる標的を最初に投げ、いかに近づけられるかを競います。標的が動くところがカーリングとは違い、地味ではあるがやってみるとハマります。競技が始まると自然と拍手が起こったり、ハイタッチをしたりと盛り上がりました。講師としてきていただいた田中さんと上林さんのお話も聞け、パラスポーツに関心を持ち楽しめたひとときだったと思います。私も一回投げさせてもらいましたが、とんでもないところへ・・・。でも、もう一度やってみたくなりました。
 最後のご挨拶のときに田中さんが「健常者も障害者もともに競い合えるスポーツをプロにしたい」という強い思いと決意を持っておられることを聞かせてもらえたことは、素晴らしい体験になったと思います。今回の体験を活かして、いよいよ最高学年になるみなさんが、新たなる創意工夫された学年行事を企画してくれることを期待しています。

 第48回滋賀県アンサンブルコンテスト中学校の部に出場                                                                                               〜守山市民ホールにて午後のトップを飾った北大路中学校〜  2020.1.20
 1月18日(水)第48回滋賀県アンサンブルコンテスト中学校の部が守山市民ホールで行われました。編制「管打6重奏」、曲名「ブランデンブルグ協奏曲第5番よりT,V」(JSバッハ作曲・山本教生編曲)で北大路中学校<フルート:東 鈴夏さん(1−2)、クラリネット:道添 悠芽さん(2−4)、クラリネット:林 咲空さん(1−3)、アルトサックス:北村 優衣さん(2−2)、テナーサックス:三本松 海凪さん(1−1)、シロフォン 萩原 友里菜さん(2−2)>の6名のみなさんがプログラム29番、午後の部のトップ(13:52)としての演奏に臨みました。
 会場では撮影禁止なので、音出しやチューニングの会場を覗かせていただきました。顧問の先生の厳しい指導に真剣に応える生徒のみなさんはとても格好良かったです。そして、本番の演奏を気持ち良く聞かせていただきました。素晴らしい演奏をありがとう。演奏終了後に写真撮影があったので、そこでも写真を撮られていただきました。
 お疲れ様でした!!

 全国女子駅伝3区 松田さん自己ベストで貢献                                                                                                             〜23位でゴール!目標のゼッケン25より上位達成!!〜   2020.1.14

 1月9日(木)京都新聞より                                                                                                               〜北大路中学校・保護者・地域が一丸となって応援しましょう!〜2020.1.9

 第38回全国女子駅伝1月12日(日)12:30スタート                                                                                                                          〜松田彩奈さん(3−4)滋賀チームメンバーとして〜    2020.1.7
 全国女子駅伝の滋賀チームメンバーに選ばれた松田彩奈さん(3−4)は、中学生の区間3km(第3区、第8区のいずれか)を走ることになると思います。(最終的には当日の体調等で決まりますが・・・)第3区は烏丸通りを鞍馬口から南下し丸太町通りで左折して河原町までのコースとなります。第8区は丸太町通りを寺町から西に走り烏丸通りで右折し紫明までのコースとなります。(3区の逆走)当日は、NHKでテレビ放送されます。
  1月5日(日)の京都新聞朝刊の全国女子駅伝特集記事の中で、「初出場の松田彩奈(北大路中)は、『中学最後のレースにふさわしい走りがしたい』と意欲的。」と記載されていました。
 現地でもテレビでもチーム北大路がワンチームとなって応援したいと思います。みなさんご声援をよろしくお願いします。がんばれ!松田彩奈さん!!
<滋賀チームのメンバーは次の通り>
監 督 吉居 克広(比叡山高教員)
コーチ 西田 雄一(日吉中教員)
     海部 菜苗(北大津高教員)
選 手 井上 彩花(大塚製薬)5000m16'15"28
     棚池穂乃香(大塚製薬)5000m16'04"39
     飛田 凛香(立 命 大)5000m16'15"50
     豊田 理瑚(京 産 大)5000m16'20"61
     北川 星瑠(比叡山高)3000m9'15"15
     清水ひなた(比叡山高)3000m9'29"63
     山根美那子(草津東高)3000m10'04"47
     山中ほの香(滋賀学園)3000m10'06"84
      三浦 瞳 (比叡山高)3000m10'11"43
     石田 遥花(比叡山高)3000m10'14"00
     荒田 悠良(玉 川 中)1500m4'51"34
     松田 彩奈(北大路中)1500m4'54"15
     西田 有里(守 山 中)1500m4'56"32

 全校生徒で令和初の新年を迎えました!                                                                                      〜始業式で3学期がスタートしました!!〜  2020.1.7
 いつものように、きちっとした入場、整列。始業式は予定の時間通りに始まりました。校歌斉唱、校長の話、生徒会代表の話、生徒指導担当の先生からの話、表彰伝達、2年生の発表と充実した始業式となりました。
わたしからは、次のようなお話をさせて頂きました。

 みなさん、おはようございます!! そしてあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 今日も笑顔がいいね!!今日こうして、みなさんと笑顔で再会できたことを心よりうれしく思います。そして、今、みなさんの入場から整列までの様子を見ていて、いつもながら、当たり前のことだけれども素晴らしいと思いました。これでこの1年は大丈夫だと確信しました。
 休み中は、楽しいことも残念なこともあったと思いますが、こうして学校に来て、みんなといっしょになたら、気分を変えて、ポジティブに学校生活を送りましょう。
 年が明けて2020年(令和2年)のスタートです。今年は子(ねずみ)年です。子年は、十二支の中でも一番最初の年です。つまり、新しい物事や運気のサイクルの始まる年です。植物で言えば新しい生命が種子の中で膨らみ始める時期で、未来への大いなる可能性を感じさせてくれます。東京オリンピック・パラリンピックをはじめ、可能性の広がる今年をみなさんは、どんな年にしますか?
 3学期も今日から始まります。何事も心機一転、新たな気持ちで臨みたいものです。「一年の計は元旦に有り」と言われます。一年の目標や計画は最初の日である元日に立てるべきで、新年の抱負や決意などを掲げて、1年間継続して頑張ろうということです。とすれば、今日は、3学期の最初の日。3学期をどう過ごすべきかを考えることはとても大事で意味のあることです。ぜひ、何かひとつでも目標を持ってください。
 ところで、みなさん こんな歌は知っていますか??

♪ 上を向いて歩こう涙がこぼれないように
                思い出す春の日一人ぼっちの夜
         幸せは雲の上に  幸せは空の上に
   上を向いて歩こう涙がこぼれないように
                泣きながら歩く一人ぼっちの夜  ♪〜

 3年生にとっては、この3学期は進路を決める大切な時期であるとともに3年間共に過ごしてきた友だちや後輩と過ごす最後の時です。だからこそ一日一日をじっくりと味わいながら、一緒にいる時間を感じて欲しいと思います。そして、卒業式に巣立ちのときを迎えます。特に今年は令和初の卒業式となります。校歌合唱などそれにふさわしい卒業式を全校生徒で創り上げていきましょう。
 1,2年生にとっても今のクラスの仲間とは最後の時となります。1年間の総まとめをして新たな学年への準備をする期間です。2年生は最高学年に、1年生も先輩と呼ばれる立場になります。それぞれの立場に自信が持てるよう、正しい判断力を身につけてください。
 これらを実行するに当たり、さっきの歌のように常に「前向きに、上を向いて」ポジティブに挑戦し続けて欲しいと思います。「上を向けば、雲の上や空の上に幸せがある」というのです。「ひとりぼっちの夜」は「自分自身の可能性の追究」をしようという解釈です。
 とはいえみなさんの周りには友だちや仲間がいることも意識してください。決してひとりではなくチーム北大路として、協力して、助け合って、思いやる。前向きに粘り強く! 
 この一年が、みなさんにとってよい年となることを心から祈っています。

 第48回滋賀県アンサンブルコンテスト地区大会                                                                                               〜金賞を受賞、地区の代表として県大会へ〜     2019.12.27
 12月25日(水)第48回滋賀県アンサンブルコンテスト中学校南部地区大会が大津市民会館で行われました。編制「管打6重奏」、曲名「ブランデンブルグ協奏曲第5番よりT,V」(JSバッハ作曲・山本教生編曲)で北大路中学校<フルート:東 鈴夏さん(1−2)、クラリネット:道添 悠芽さん(2−4)、クラリネット:林 咲空さん(1−3)、アルトサックス:北村 優衣さん(2−2)、テナーサックス:三本松 海凪さん(1−1)、シロフォン 萩原 友里菜さん(2−2)>の6名のみなさんが金賞を受賞しました。おめでとうございます。
 その結果、1月18日(土)に第48回滋賀県アンサンブルコンテスト中学校の部の出場が決まりました。プログラム29番で13:52が本番だそうです。会場は守山市民ホール。さらに磨きをかけ、県大会での健闘を祈ります。

 全国大会出場者または部活に対しての表彰                                                                                                    〜石山商店街:「石山とれ取れ祭]にて〜      2019.12.27
 12月22日(日)晴嵐自治連合会・石山商店街振興組合による表彰式が行われました。体育会系、文化系の部活、全国大会に出場の選手または部活、ジュニアオリンピックに出場の選手が表彰の対象者です。北大路中学生の活躍を地域で共に喜んで頂いたり誇りに思って頂いたことに心より感謝しています。本当にありがとうございました。


 表彰を受けた生徒を紹介します。(敬称略)
ジュニアオリンピック陸上競技会出場
松田彩奈(女子3000m)(3−4)
新井乃愛(女子1500m)(2−2)

サッカーU−15(FIFA)日本代表、U−16アジア選手権代表、U−17ワールドカップ2021代表メンバー
植田 悠太(3−3)

第13回アートグランプリ in SAKAI (全国中学校美術部展)入選
堀 菜月(3−2)

近畿・全国中学校駅伝大会女子出場
松田 彩奈(3−4)
佐々木美祐(3−4)
濱  心菜(3−1)
新井 叶愛(2−4)
新井 乃愛(2−2)
今田 瑞希(1−4)
岡村愛里花(1−3)
須佐見悠奈(1−1)

 2学期を締めくくりました〜終業式〜2019.12.27
12月23日(月)2学期の終業式を行いました。式の後、2学期に活躍したみなさんの栄誉を讃え表彰伝達、1年生の活動発表や生徒会執行部の紹介・スローガン発表などがありました。
 <終業式でみなさんに伝えたこと>
 みなさん、おはようございます!! 今日も笑顔がいいね!!整然と入場ししっかりと整列。日頃の集団行動の成果ですね。当たり前のことですが素晴らしい!!

 ところで、みなさん こんな歌は知っていますか??
 クリスマスソングなので知っていたらいっしょにどうぞ!

真っ赤なお鼻の トナカイさんは・・・・・

この歌は、ええ話やね! トナカイ仲間では、笑いものになっていた赤鼻のトナカイさんの赤い鼻を夜道をピカピカにしてくれるので、そりを引くトナカイのあこがれである先頭に抜擢したというサンタさんの計らい!ポジティブティンキングでピンチをチャンスに変える。そんなサンタさんを見習いたいものです。サンタさんは、世界中の子ども達にプレゼントを届けますが、トナカイさんに最高のプレゼントを贈ったと思います。みなさんにも良いプレゼントが届くことを祈っています。
 2学期も今日で終わり、明日から冬休みです。休み中には、クリスマスやお正月など楽しい行事が待っています。3年生は進路の追い込みもありますが、暫し気を休め、気分転換をするほうが、能率は上がるかもしれません?もちろん、一度くらいは、クリスマスもお正月も返上して集中する年があってもいいという考えもあります。それを決めるのは、自分自身。
 いずれにしても有意義で充実した冬休みを過ごすことが大切です。規則正しい生活を続けること、健康管理に十分気を配ることが重要です。みなさんが元気に新年を迎え、再び笑顔で3学期に会えることを願っています。
 2学期を振り返ると、行事を中心に充実した学校生活が送れたと思います。特に令和初の北彩祭(文化祭・体育大会)は、例年にも増して感動的でした。文化祭は大津市民会館での1日開催(有志発表・吹奏楽部も含む)となり、スローガン「北大路パズル〜みんなでいろどる北彩祭〜」のもとたくさんの工夫や企画、まさに「X=エクセレント」で笑顔あふれるものとなりました。北大路中マスコットキャラクターの「北さん」も登場しました。
 合唱コンクールは、各学年の特徴がよく出ていました。特に3年生は、成長と共に深みのある声が出せ、男女のバランスも絶妙でした。また、3年の指揮者による取り組みの紹介が四人四様で心に残りました。3年生は、今年も後輩に北大路スピリッツ(今年は特にX:エクセレントです)を引き継いでくれたと思います。
 体育大会も同様に感動を共感できたと思います。日頃から生徒諸君と先生方での様々な準備をしてきた成果を思う存分発揮出来たと思います。今年も期待通りのドラマやサプライズが待っていました。3年女子最終種目の400MRのスタートでひっくり返った4人の第1走者。真剣勝負の前に笑顔がこぼれた場面は印象的でした。
 10月になり、普段の静かな学校が戻ってきました。授業を参観する機会がたくさんありました。小学校の先生や地域の方にも授業を見ていただきました。今年も引き続き「生徒も先生も頑張っているな!」という温かいお言葉を頂きました。しっかりと椅子を入れてから発表していた姿もよかったですね。昇降口の靴箱のもそろっています。朝から元気に笑顔であいさつを交わす風景をうれしく見守っています。さらに廊下の窓を開けてくれる人も増加中!!昨年より確実にバージョンアップしています。地域の方と登下校時にあいさついだけでなく気軽に世間話をしてくれるひとも北大路スピリッツXですね! 
 2学期の始業式でこんな提案をしました。合唱コンクールが終わったら、どこの学校ももやったことないこと、北大路発(初)の企画として、音楽の時間に、ハモる校歌=校歌合唱に挑戦して欲しいと思います。 
 そのお披露目は、令和初の卒業式で行えたら良いと思います。よろしくお願いします!と!これも現在進行中と聞いています。大変嬉しく思っています。
これらを振り返るとともに、そこで身につけたことを大切にして、
新年に向けての抱負をじっくりと考えて欲しいと思います。
 みなさん、よいお年をお迎えください!

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40
[編集]
CGI-design