新人戦として学ぶべき秋季総体                                          〜新チームとしてのこれから・・・・・失敗こそが次の勝利へつながる〜2019.10.31
 10月18日(金)には、秋季総体があり、各会場で熱戦が繰り広げられました。全ての会場を回りきることはできませんでしたが、激励に駆けつけた会場では、大いに活躍する姿あり、ピンチの中、苦しみながらもベストを尽くす姿ありと様々な姿を見せてもらいました。今回はどの学校も新人戦としての試合で、「勝敗よりも学ぶべきことがどれだけあったか?」が大切です。今は、どれだけ失敗して、どれだけ課題を見つけるかという時期です。課題を見つけ、冬の厳しい練習を乗り越え、その課題を克服したとき、春や夏の大会での栄光が見えてきます。また、今回の大会に向けて2年の学年集会で新キャプテンによる壮行会が行われたことに、新チームとしての意気込みを十分に感じさせてもらいました。 入賞された方おめでとうございます。気を緩めることなく、その調子で努力を続けてください。残念ながら、入賞できなかったみなさんも試合を振り返り、自分の気持ちを整理してください。「新人戦として最初の大会でした。全力を尽くし、今後の成長につながるよう努力ができたでしょうか?」他のチームの姿からもいくつかのことを学び取れたことと思います。そのことを今後の練習にうまく生かし、励んで欲しいと思います。
 主な結果は、次のとおり
野球部(皇子山多目的G) 3−0比叡山中 ゾーン1位  
サッカー部(志賀中) 1−4 仰木中 
陸上部(皇子山陸上競技場:県大会)男子800M家原一恭2位、女子1500M新井乃愛4位
テニス部男子(大石緑地公園テニス場) 個人:山中・兼古ペア 石川 1回戦敗退
剣道部男子(県立武道館)個人:池田1回戦敗退 
剣道部女子(県立武道館)個人:中野ベスト8、古1回戦敗退
ソフトボール部(打出中) 3−5打出中
バスケ部男子(瀬田中) 40−42南郷中 
バスケ部女子(ウカルちゃんアリーナ) 15−77堅田中
バレー部(瀬田公園体育館) 2−1皇子山中、0−2瀬田中、0−2仰木中 ゾーン4位
卓球部男子(皇子が丘公園体育館)団体:予選リーグ敗退、個人:竹内ベスト16
卓球部女子(皇子が丘公園体育館)団体:予選リーグ敗退
バドミントン部(日吉中) 0−2真野中 個人:シングル日生下、M野1回戦敗退、
                           ダブルス齋藤、松本1回戦敗退

 陸上部ジュニアオリンピック(全国大会)                                     〜応援・ご支援ありがとうございました!〜2019.10.31
 第50回ジュニアオリンピック陸上競技大会(全国大会)は、神奈川県川崎市の等々力陸上競技場で、10月11日(金)〜13日(日)に開催される予定でした。本校からは、陸上部の松田彩奈さんが女子3000m、新井乃愛さんが女子1500mの滋賀県代表として、前日の10(木)に新幹線で新横浜へ向かい、会場の等々力陸上競技場で試走を行い、準備万端でした。ところが、台風19号の接近により、11日(金)の競技のみ決勝タイムレースで行われ、12日(土)〜13日(日)の競技は中止となりました。
 新井乃愛さんは、11日(金)14:36女子1500m決勝タイムレース1組(全3組)に出場しました。松田彩奈さんは、残念ながらレースが中止となり、新井さんのウォーミングアップに伴走するなど、スタッフとしての役割を果たしてくれました。
新井乃愛さんの結果は、1組では17位、総合結果は49位でした。記録は4'58"25でした。ベストを尽くしてくれましたが全国の壁は厚く、本人は悔しかったことと思います。それでも全国50位以内に入れたこと、大会前のランキングより5位上昇できたことは、素晴らしいことだと思います。挑戦者としての出場は、奇しくもラグビーワールドカップで日本が頑張る姿と重なって見えました。
 余談になりますが、このレースの後、台風が接近。最寄り駅は水没タワーマンションで有名になった武蔵小杉駅です。その日のうちに何とか新横浜駅までたどり着き、17:00から待つこと2時間半やっと乗れた新幹線で立ちっぱなしのまま、京都へ戻り、石山駅に帰ってきたのは、22:00でした。その後の台風の被害状況を見て、この日のうちに帰宅できたことをありがたく思い、胸をなで下ろしました。
 本当にお疲れ様でした。等々力陸上競技場という素晴らしい競技場で走れたこと、全国から集まった選手と交流できたこと、台風の接近の中無事帰って来たこと等、貴重な体験を通して学んできたことも多くあったことと思います。2人には、そのことを是非、北大路中学校のみんなに伝えて欲しいと思います。
地域の皆様(晴嵐学区・富士見学区)やPTAの皆様には、応援とご支援を頂き、心より感謝しています。本当にありがとうございました。この後は駅伝の大会が市、県、近畿、全国と続きます。どこまで行けるか分かりませんが、2人を含む北大路中学校駅伝チームを引き続き応援していただければ幸いです。

 県交歓スポーツ大会に参加!!                                          〜卓球団体A3位〜2019.10.31
 10月10日(木)草津総合体育館で県交歓スポーツ大会が開催されました。8,9,10組のみなさんが笑顔で頑張りました。藤田雄大さん、高橋友也さん、立石虎太郎さんが団体Aで3位と活躍し、栄光を手にしました。本当におめでとう!!残念ながら、入賞しなかったみんなも北大路スピリッツXの精神でベストを尽くしてくれたことと思っています。参加した全員に心から拍手を送ります。会場に着いたとき、みんなが笑顔で迎えてくれたことをとてもうれしく思いました。ありがとう。
 また、応援に駆けつけてくださった保護者の方にも感謝いたします。お子様の成長した姿をご覧頂けたと思います。

 第85回幻住庵芭蕉祭                                              〜本校生徒の優秀作品表彰〜2019.10.31
 10月6日(日、幻住庵において、第85回幻住庵芭蕉祭が開催されました。松尾芭蕉を祭るいくつかの儀式が厳かに行われ、その中で、献句や幻住庵俳句コンクールと少年俳句集の表彰式が行われました。本校から出品された作品の優秀作品も表彰されました。
<本校生徒の優秀作品>
大津市長賞     
 大花火いろんな悩み吹き飛ばす      細谷 虎二
幻住庵保勝会長賞 
 木もれ日に黒光りするかぶと虫       渡邉 優花
優秀賞    
 お祭りだわたあめやきそばかきごおり   浅井秀一郎
 向日葵がぐんぐん伸びて私越す      原田  惺
 予定とは全く違う夏休み           中西 佳菜
 スイカ割りみんなの声が聞こえない    岡村 暖紬
 祖母の家胡瓜の馬が御出迎え       井田 萌花

 北彩祭 第38回体育大会 結果2019.10.7
1年
バックデコ 最優秀賞 3組、優秀賞 1組
男子 200M 1位 平澤 和真(4組) 29”56
男子  70M 1位 阿閉 友希(2組) 10”07
女子  70M 1位 澤 瑠璃華(1組) 10”55
女子1000M 1位 須佐見 悠奈(1組)3’30”30
男子1500M 1位 小代 遼太郎(2組)5’13”12
男子ハンドボール投 1位 松田 大輝(1組) 26.6m
女子ハンドボール投 1位 谷中 千栄美(4組) 25.0m 新記録
女子400MR 1位 1組 1’03”65
男子800MR 1位 4組 2’04”91
大縄跳び    1位 4組 112回
学年種目    1位 1組
全員リレー 1位 1組
綱引き 1位 4組
男子総合 1位 2組・4組(同点)
女子総合 1位 1組
男女総合 1位 1組

2年 
バックデコ 最優秀賞 2組、優秀賞 3組
男子 200M 1位 成田 晴貴(4組) 28”93
男子  70M 1位 立石 虎太郎(4組) 9”95
女子  70M 1位 辻井 葵(4組) 10”64
女子1000M 1位 新井 叶愛(4組)3’18”59 新記録
          2位 新井 乃愛(2組)3’23”61 新記録
男子1500M 1位 家原一恭 (1組)4’39”48 新記録
男子ハンドボール投 1位 徳田 友偉(4組) 30.5m
女子ハンドボール投 1位 宮本 優菜(3組) 25.0m
女子400MR 1位 2組 1’01”64
男子800MR 1位 4組 1’56”20
大縄跳び    1位 2組 137回
学年種目    1位 2組
全員リレー 1位 1組
綱引き 1位 1組
男子総合 1位 2組・4組(同点)
女子総合 1位 4組
男女総合 1位 4組

3年 
バックデコ 最優秀賞 1組、優秀賞 4組
男子 200M 1位 植田 悠太(3組) 26”66 新記録
男子  70M 1位 吉田 直輝(2組) 9”10
女子  70M 1位 佐々木 美祐(4組) 9”95
女子1000M 1位 松田 彩奈(4組)3’16”66 新記録
男子1500M 1位 山本 知寛(4組)4’51”20
男子ハンドボール投 1位 篠原 優太(4組) 32.5m
女子ハンドボール投 1位 花谷 美紅(4組) 22.0m
女子400MR 1位 4組 1’00”56 新記録
          2位 1組 1’01”73 新記録
         3位 2組 1’02”14 新記録
男子800MR 1位 4組 1’49”74
大縄跳び    1位 1組 151回
学年種目    1位 2組
全員リレー 1位 4組
綱引き 1位 3組
男子総合 1位 4組
女子総合 1位 4組
男女総合 1位 4組






 第38回 北彩祭 体育大会2019.10.5
 10月2日(水)前日準備の後の大雨、当日の朝も小雨の中を登校した生徒達。体育大会の開催が危ぶまれるようなあいにくの天気でしたが、ピンチはチャンス!ポジティブシンキングーで、天気も回復、早朝から準備していただいたお陰で、体育大会が行われたことに感謝したいと思います。(文化祭のゾンビに襲われたオープニングと似ていたのかも・・・・・)
  令和初の北彩祭もフィナーレ!「北大路パズル みんなでいろどる北彩祭」の有終の美を飾るべく第38回体育大会は、大成功で締めくくれました。
 日頃から生徒諸君と先生方での様々な準備をしてきた成果を思う存分発揮出来たと思います。今年も期待通りのドラマやサプライズが待っていました。3年女子最終種目の400MRのスタートでひっくり返った4人の第1走者。真剣勝負の前に笑顔がこぼれました。2年前の男子800MRと同じシチュエーション。「こんなことも引き継がれているのか!」とうれしくなりました。校舎のバックデコも体育大会の盛り上げに一役買っていました。
 3年生にとっては特に最後の体育大会となりました。それぞれの学級の団結力を大いに見せてくれました。ルールに則って、お互いが競い合うなかで、多くを学び成長の姿を見ることが出来ました。フェアプレーに徹し工夫や作戦を考え、しかし、相手のこともリスペクトする。競技を通じて、感謝、謙虚、笑顔、思いやり、など多くのことが、心に残る思い出となるりました。また、競技役員を務めるみんなの仕事ぶりも誇らしげで、笑顔のある姿に熱いものを感じました。
 今世間で話題になっているラグビーのワールドカップをも上回る感動、すばらしさ、やさしさ、ユーモア、かっこよさなどが輝く場面をたくさん見ました。まさにポジティブシンキング・ピンチはチャンス・チーム北大路、北大路スピリッツXを見せてもらいました。ありがとう!!感謝!

 北彩祭:体育大会学年別練習2019.9.27
 9/26(木)秋晴れのもと北彩祭:体育大会の学年別練習が1,2校時に2年生、3,4校時に1年生、5,6校時に3年生の順に行われました。それぞれの練習では、綱引きの予選やリレーの練習などが行われ、当日に向けての各クラスの意気込みや団結力が伝わってきました。
 来週10/2(水)は、いよいよ本番です。期待は高まるばかりです。わくわくしますね!!第38回体育大会は令和初の体育大会です。みんなにとって思い出となる1日を願っています。「みんな、準備はいいか??」

 北彩祭 〜次は体育大会:バックデコ〜2019.9.24

 北彩祭(文化祭)part3〜結果発表その前に幕間2〜   2019.9.22
 合唱コンクールの演奏が終わり、いよいよ審査結果が
出るまでの時間には、幕間2の企画として有志発表と
生徒会企画がありました。有志発表は、1年生のダンス
チーム「スペースファンタジー」による「ダンスDNA」と3年生陸上部によるダンスチーム(+顧問の奥村先生の女装)「じゃがりく」による「風に吹かれても」でした。キレのあるダンスに会場は大いに盛り上がりました。生徒会企画は、「北さん」の絵描き歌(コンピュータ部協力)や恒例の北中ナンバーズでさらに盛り上がりました。特に今年の北中ナンバーズは、工夫されていて凝っていましたね。生徒と先生がステージで奮闘したり楽しんでくれました。
 さて、お待ちかねの文化祭での審査:学級旗・BIG垂れ幕・合唱コンクールの結果
が出ました。
@8,9,10組 学級旗 レインボー賞
A2年生  学級旗 最優秀賞2組 優秀賞1組
        BIG垂れ幕 最優秀賞2組 優秀賞3組
        合唱コンクール 
          最優秀賞2組「生きている証」 優秀賞3組「キミのもとへ」
B1年生  学級旗 最優秀賞1組・2組(同点) 
        BIG垂れ幕 最優秀賞3組 優秀賞4組
        合唱コンクール
            最優秀賞1組「With you Smile」 優秀賞4組「大切なもの」
C3年生  学級旗 最優秀賞4組 優秀賞3組
        BIG垂れ幕 最優秀賞2組 優秀賞3組
        合唱コンクール 
           最優秀賞1組「信じる」 優秀賞3組「青葉の歌」
 表彰式の後、コンピュータ部のエンディング映像と生徒会執行部のあいさつで
締めくくってくれました。
 感動的で思い出に残る心地よい時間をありがとう!!関わってくれたみなさん
全員に感謝です。また、お忙しい中、お越し頂きました保護者の皆様、
地域の皆様にも、お礼申し上げます。きっと楽しんで頂けたものと確信しています。
子どもたちのエネルギーって、本当に素晴らしい!!

 北彩祭(文化祭)part2 〜いよいよ合唱コンクール、感動の渦の中へ〜    2019.9.21
 続いての合唱コンクールは、北大路中学校の伝統
(北大路スピリッツ)を引き継ぐべく、生徒のみな
さんの意気込みが会場を感動の渦の中に誘いました。
客席からステージに上るとき、整列して指揮者から
の意気込みの一言、指揮者の指示での演奏前の姿勢、
そして、心のこもった合唱、指揮者の指示で演奏後の姿勢、客席へ戻る。この
一連の流れの中にそれぞれの工夫やアイデアが見られ、観客から見ると発見す
ることが多々あり、とても楽しめました。合唱もリハーサルからさらにバージ
ョンアップした、ハイクオリティーな演奏ばかりでした。どのクラスも、その
クラスの、そのクラスにしか出せない味わいがあり、すべての演奏に最優秀賞
をあげたい思いでした。規定により審査結果が出ました。入賞したクラスのみ
なさん、おめでとう!!入賞しなかったクラスもよく頑張りました。
 各学年の特徴もよく出ていました。特に3年生は、成長と共に深みのある声
が出せ、男女のバランスも絶妙でした。また、指揮者による取り組みの紹介が
心に残りました。3年生は、今年も後輩に北大路スピリッツ(今年は特にX:
エクセレントです)を引き継いでくれたと思います。後輩は、それを受け継い
だと思います。さて、北彩祭はいよいよ体育大会へと続いていきます。期待は
高まるばかりです。わくわくしますね!!

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37
[編集]
CGI-design