1年生 東レ出張授業体験                                         〜最先端素材にびっくり!!〜2017.12.5
 12月5日(火)2校時〜5校時に1年生の各クラス毎に第1理科室で東レ出張授業を体験しました。東レ(TORAY)グループの大久保さんと平井さんにお越し頂き、プレゼンや実験を取り入れた授業をしていただきました。
 「東レは何をつくっている会社?」から始まり、環境問題や水についての話。炭素繊維が車や飛行機になったり、中空糸膜や逆浸透膜を使うと色水が透明になったり、色はなくなるけど味はそのままだったり、また味も匂いもない真水に出来るなど、最先端素材が活かされていることを紹介していただきました。
 実際に中空糸膜を用いて青い色水を無色透明にろ過する実験も各班で体験させていただきました。「オレンジジュースやコーラを中空糸膜でろ過するとどうなるか?」や「東レのCMをもっとやればいいのに!」といった質問や意見も出てきました。楽しい授業をありがとうございました。

 2年生職場体験、無事終わりました!                                      〜事業所のみなさまお世話になりありがとうございました〜2017.12.4
 11月27日(月)〜12月1日(金)2年生の職場体験が行われました。この1週間は、学校へ登校することなく、直接職場への出勤となりました。接客の礼儀などマナー講座など事前学習に受けての実践となりました。普段とは違う生活サイクルに戸惑うところもあったかっもしれませんが、無事目的を達成することが出来たのではないでしょうか?全ての職場を見に行くことは出来ませんでしたが、いくつかの職場にお邪魔して、生徒の皆さんの様子を見たり、職場の方にお話を聞いたりすることが出来ました。どこの職場でも温かく見守りながら丁寧にご指導頂き感謝しています。また、生徒の皆さんもそれに応えるように一生懸命に取り組んでいた姿が印象的でした。
 そんな中、11月29日(水)13:30には、エフエム滋賀でお世話になっている2年生の村上瑞季さんと中尾碧来さんが、校長室に取材に来ました。「トリコロール」という番組の「こちら、社会情報室」というコーナーで事前に取材・音声収録をして、放送時に編集した音声素材と合わせて紹介・発信するということでした。12月1日(金)14:00〜14:20ごろに二人の出番があり、そのときにオンエアーされるということでした。果たして・・・・・?現在ではもう放送は終わっているわけですが、 パソコン・スマートフォンで、ラジオが聴ける「radiko.jp」「ドコデモFM」というアプリがあるそうです。
 「radiko.jp」では、放送後1週間(12/8まで?)いつでも好きな時間に番組を聞き直すことが出来るということです。もしよかったら、アクセスしてみてください。
参考までに http://radiko.jp/#!/ts/E-RADIO/20171201130000 です。
 最後になりましたが、北大路中学校2年生の職場体験にご協力頂きました全ての事業所のみなさまに心よりお礼申し上げます。「ありがとうございました。」

 第45回大津市特別支援学級・学校合同学習発表会                                                 〜みんなの素晴らしい演技を満喫しました!!〜      2017.12.4
 12月1日(金)大津市民会館に於いて、第45回大津市特別支援学級・学校合同学習発表会が開催されました。我が北大路中学校は、14:00〜中学校南部ブロック(粟津・北大路・石山・田上・瀬田・瀬田北・南郷)の皆さんとともに「みんなちがってみんないい」という演目で素晴らしい演技を披露しました。
 「ピンクシャツデー」という取り組みについて演じました。「男の子だから、女の子だから・・・」と着る服の色を決めつけることに対して、ほんとうにそれでいいのかなという疑問をみんなで考える内容です。3年生のアルトリコーダー演奏、3場面で作る劇、フィナーレは楽しいクリスマスソングとうい3部構成で十分に楽しませてもらいました。
 真剣な演技、笑顔の場面などさまざまな表情が印象的でした。皆さん本当に名役者です。楽しいひとときをありがとうございました。

 PTAバレーボール大会 見事!準優勝!!                                 〜笑顔が素敵なチームが粘り強さを発揮!感動の連続!〜2017.11.30
 11月26日(日)本校体育館で粟北ブロックPTAバレーボール大会が行われました。当日は、富士見幼稚園・膳所幼稚園・富士見小学校・晴嵐小学校・膳所小学校・粟津中学校と我が北大路中学校の7チームで熱戦が繰り広げられました。
 第一試合は、膳所幼稚園と対戦しました。21−4、21−10の2セット先取で見事勝ち進みました。第2試合は、昨年の優勝チーム粟津中学校と対戦しました。21−8、14−21、15−13とフルセットで粘り強く勝利を手にしました。そして、いよいよ決勝戦は、膳所小学校と対戦しました。17−21、21−11、8−15とフルセットで粘ったものの残念ながら惜敗となりました。
 しかしながら準優勝は立派な成績。みなさんには、自信を持って胸を張って欲しいと思います。どの試合もみんなで助け合い「常に笑顔」「粘り強く拾いまくり、つなげる」まさに全員がフォローし合った姿に、感動、感激しました。元気と勇気をいっぱい頂いた一日でした。心より「ありがとう」と言いたいです。お疲れ様でした。
 準優勝のトロフィーは、校長室に飾らせて頂きました。
 なお、出場選手は次の皆さんです。(敬称略)
  宇野かおり(2)、松澤久美子(8)、橋本有美(7)、藤村恵世(9)、山田法子(6)
  細原万由三(12)、田中美佐子(10)、万木和子(14)、橋本睦美(3)、村田美紀(5)
  河野みち代(4)

 富士見学区教育を培うPTC懇談会                                  〜生徒会長・副会長で学校の様子を発表〜2017.11.30
 11月25日(土)富士見市民センターにおいて、富士見学区教育を培うPTC懇談会が開催されました。「銀も金も玉も何せむに優れる宝子にしかめやも」教育風土づくりを目指してという想いには、子どもたちを宝物として大切に育てていこうとする地域の愛情が満ちあふれていると思います。
 その懇談会で、生徒会長の村山大樹さんと副会長の目片佐都さんが学校の様子をスライドで紹介してくれました。富士見小学校の発表とともにそれぞれの良さがみなさんに伝わりました。小学校は「かわいらしく」中学校は「落ち着いて」という感じでした。
 この後、「子どもたちをうまく育てるために」「愛・愛情」をテーマに地域の方が熱心に懇談会で話し合われました。

 学校協力者会議ありがとうございました!                                   〜温かい目で見守って頂き感謝しています〜2017.11.30
 11月24日(金)本校の学校協力者会議を開催いたしました。晴嵐学区・富士見学区の地域の方や小学校の校長先生にお越し頂き、授業参観・校舎施設見学の後、学校の様子についての説明を聞いて頂き、意見交流会を行いました。
 その中では、「生徒さんたちが落ち着いて授業に取り組んでいる」「それぞれの先生が工夫して授業をしている」「廊下や教室の掲示物が素晴らしい」などのお褒めの言葉や「自転車通学で一旦停止厳守、自転車の並走禁止」などのご心配の言葉を頂きました。
 また、自治連合会長さんからは「先生方は本当にお忙しい中頑張っている」「わたしももう一度中学生になりたい」という言葉を頂いたのが印象的でした。
 いずれも、北大路中学校を温かく見守って頂いているという「愛」を感じました。感謝しつつ甘んじることなく努力を続けていきたいと思っています。
 お忙しい中、ご協力頂きありがとうございました。

 滋賀県中学校駅伝競走大会 女子出場                                    〜全国大会のリハーサルでも絆をタスキでつなげた選手に拍手!!〜                          2017.11.20
 11月17日(金)希望ヶ丘文化公園スポーツゾーンで滋賀県中学校駅伝競走大会が行われました。9:15開会式、:11:00女子スタートでした。県内の各ブロックで勝ち進んだチームが出場するこの大会は、全国大会(滋賀県で行われます)のリハーサル大会ということで、会場にはレース前からBGMやアナウンスが入り、大津市の大会では経験できないような雰囲気でした。もちろんコースも全国大会と同じコースを走れるわけです。大津市の大会での結果、そんな貴重なチャンスを得た北大路中学校女子チームは、少し緊張しながらもいつものようにウォーミングアップを行い、レースに臨みました。
 レースでは、大津市の大会と同じように「順位を気にせずベストの走り・マイペースに心がけること。タスキを最後までつなぐこと」を心がけて頑張れました。それぞれの選手がベストを尽くし、一生懸命にコース最後の坂を乗り切る姿には、感動しました。
 順位は48チーム中35位でしたが、大津市の大会より順位を上げることが出来ました。最後まであきらめずにタスキをつないだ選手全員に心から拍手をおくります!
今回、駅伝に出場した選手は、次の皆さんです。(敬称略)
<女子>1区(3km)松田 彩奈(1年) 2区(2km)上川 真穂(3年)
     3区(2km)大 結衣(2年) 4区(2km)永井 有理(2年)
    5区(3km)磨@ 心菜(1年) 補 欠  岩田 愛琉(2年)
    ※なお、スターターは、本校の森下直子先生が務められました!!

 大津市中学校駅伝競走大会 女子9位(県大会出場)、男子10位                                          〜それぞれの力をタスキでつなげた絆に拍手!!〜        2017.11.15
 11月10日(金)希望ヶ丘文化公園スポーツゾーンで大津市中学校駅伝競走大会が行われました。9:00開会式、10:20女子発走、11:30男子発走でした。開会式前からウォーミングアップを行い、それぞれのレースに臨みました。
 レース前に選手の皆さんに「それぞれの区間では、いろいろな実力の相手がいるので、順位を気にせずベストの走り・マイペースに心がけること。タスキを最後までつなぐことが大切であること。」を話し、緊張している選手もいたので、チクサクコールで気合いを入れ、緊張をほぐしてもらいました。
 実際のレースでは、それぞれの選手が最高のパフォーマンスを見せました。応援しながら、選手の表情を見ていましたが、皆さん本当に「闘志に満ちた、いい顔」をしていました。それぞれがタスキをつなぎ、ゴールした瞬間、心に熱いものを感じました。
 結果は、女子が9位で県大会への出場権を得ました。男子は惜しくも10位でした。しかし、男女とも今までの北大路中学校の順位に比べて大躍進だと聞いています。本当によく頑張りました。そして、感動をありがとう!!
 女子は、今週の17日(金)に同じ会場での県大会出場となります。健闘を祈りたいと思います!!
今回、駅伝に出場した選手は、次の皆さんです。(敬称略)
<女子>1区(3km)松田 彩奈(1年) 2区(2km)上川 真穂(3年)
       3区(2km)大 結衣(2年) 4区(2km)岩田 愛琉(2年)
       5区(3km)磨@ 心菜(1年) 補 欠  永井 有理(2年)
       ※区間3位:松田 彩奈、大 結衣
<男子>1区(3km)三上  諒(3年) 2区(3km)藤永 大翔(2年)
       3区(3km)佐々木仁哉(1年) 4区(3km)山田 浩正(3年)
       5区(3km)柴森 啓太(1年) 6区(3km)目片 蒔人(2年)
      ※区間6位 :三上  諒、佐々木仁哉

 富士見・晴嵐学区文化祭に生徒作品出品                                     〜地域の方の素晴らしい作品とともに〜2017.11.14
 10月28日(土)、29日(日)には富士見学区文化祭が、11月1日(水)〜3日(金)には晴嵐学区文化祭が、それぞれ開催されました。どちらの文化祭も地域の方の素晴らしい作品が所狭しと展示されていました。その中に学校園の子どもたちの作品も展示させて頂き、地域の方、保護者の方に鑑賞して頂けたことは、光栄なことです。連日、多くの人で賑わっていました。芸術の秋を満喫できるひとときでした。          心が潤いますねぇ〜・・・・・・。

 大津市中学校交歓スポーツ大会<卓球・ボーリング・バドミントン>                     〜7,8,9組のみなさん、県大会に続いて頑張ってくれました!!〜                               2017.11.14
 10月31日(金)10:30より競技開始!!大津市の中学校から特別支援学級の生徒たちが一堂に会し、熱戦が繰り広げられました。北大路中学校からも7,8,9組のみなさんがそれぞれの競技に参加し、ベストを尽くました。卓球・ボーリング・バドミントンの各種目にエントリーし、お互いが応援、励まし合いながら、頑張りました。
 午後には、ソフトバレー・バルバレー・ドッヂボール・ストラックアウト・輪投げなどの交流種目や団体種目(南部北部対抗)の玉入れも行われました。
 笑顔いっぱいで、楽しい一日となりました。特に藤川隆星さんは、ボーリングで2位となり、表彰されました。おめでとうございます!入賞しなかったみんなもベストを尽くしたことに心から拍手を送ります。
 最後にみんなで「はいチーズ!!」パシャッ!みんないい顔してるね!!

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24
[編集]
CGI-design