イベント情報
科学講演会

科学に関する専門家のお話を聞いてみませんか。

身近にある自然や環境のこと、生き物のこと、様々なテーマについて、小学生から大人の方を対象に、科学講演会を行います。

講師は、大学の先生や研究者など科学の専門家にお願いしますが、難しい話ではなく、科学に関する面白い・興味深い話をご用意しています。

科学のお話を気軽に聞ける科学講演会、ぜひご参加ください。

 

 *予定していました『「うなぎ味のナマズ」はこうして誕生した!』の講演ですが、講師都合により、中止となりました。

 

 「ビワマスはいつ・どこで・なにしてる?」(申込制) 講師 近畿大学 准教授 光永靖(みつながやすし)氏

琵琶湖にのみ生息する固有種であり、アメノウオとも呼ばれる「ビワマス」を知っていますか。

光永先生は、「ビワマス」に発信機や記録計をつけて放流し、琵琶湖の中でのビワマスの様子

を明らかにする研究をされています。

今回は、「ビワマス」の生態を詳しく知ることができる貴重な機会となります。
小学生から大人の方まで参加できますので、ぜひ直接、お話を聞いてみませんか?

定員

平成29年8月27日(日) 10:00~12:00(途中休憩あり)(当日受付9:30から)

定員

生涯学習センター3階 第3研修室

対象

小学生以上、大人も可(小学生は保護者同伴でお願いします。幼児は参加できません。)

定員

80名

観覧料

無料

申し込み方法

7月2日(日)9:00より、電話または直接科学館事務室にて申込を受け付けます。

その他

◆できるだけ公共交通機関でお越しください。

◆広報等に使用するため職員が写真撮影を行います。ご了承ください。