専門委員会

 日吉中学校には、7つの専門委員会があります。生徒会活動の様々な分野を担当します。それぞれが日吉中を支える大事な「柱」なのです。

委員会 どんな仕事?
評議委員会 生徒会と学級のパイプ役。学級の代表です。
学級での意見を生徒会に反映します。毎月25日の挨拶運動「スマイルデー」を担当しています。
生活委員会 校内の生活全体に関わる仕事をします。服装やベル着などの生活チェック、放課後には校内のパトロールなどをしています。
保健体育委員会 保健衛生の分野では、石鹸チェックや健康観察などの仕事をしています。体育大会では運営役員として、準備・プログラム編成などもします。
美化委員会 校内美化点検、パックジュースの空き容器回収を通じて、校内美化を呼びかけています。学期末の大掃除などにも協力しています。
福祉委員会 日吉子どもサミットの共同作業であるアルミ缶回収を校内で推進しています。地域の方々に協力を呼びかけるポスターやビラも作成しています。
文化委員会 図書館の業務(貸し出し・返却、配架)などを行っています。
正月には年賀状コンクールを開きます。
広報委員会 昼の定期放送や新聞など、日吉中の「旬」の情報を伝えています。
校内イラストコンクールも担当しています。
評議委員会のニコニコスマイルデー

美化委員会の紙パック回収
(手作りの巨大パック回収箱)

【例えばこんな活動です】

福祉委員会のアルミ缶回収