新着情報

・当サイトの新着情報です。
・毎週更新しています。
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |
10月21日 ふじみフェスタG
2017/10/23

 写真左は、おむすびころりんさんの「お話しの部屋」の始まりの様子です。この後、会場の電気を消して、プロジェクターで絵本の画像を映しながら、ピアノ伴奏や効果音つきの読み聞かせをしていただきました。

 写真中央は、2本立ての読み聞かせの終了後、黒い幕の後ろから出てきてくださったおむすびころりんさんのみなさんです。いつも、素敵な読み聞かせやお話し会をありがとうございます。

 写真右は、ふじみフェスタの最後に、ピロティーで行われた抽選会の様子です。あいにくの雨で、フィナーレはできませんでした。PTAの皆様や地域の皆様のご協力のおかげで、いつもの学校とはまた違った楽しい半日を創り出していただき、ありがとうございました。たいへんお世話になりました。

10月21日 ふじみフェスタF
2017/10/23

 写真左は、飲み物販売コーナーです。

 写真中央は、「消防車といっしょに写真コーナー」です。地域の消防団のご協力を得て、消防車までグラウンドにスタンバイしていただきましたが、雨でしたので屋根のある体育前のピロティでの撮影となりました。

 写真右は、体育館横の通路の様子です。子どもたちは、思い思いに陣取って、ゲットした景品のおもちゃやお菓子を見せあったりして、楽しんでいました。

10月21日 ふじみフェスタE
2017/10/23

 写真左は、ゲームの景品として準備していただいたものの一例です。かわいい小物やお菓子など、いろいろ用意していただきました。

 写真中央は、バザーの様子です。この写真を撮ったのは、開店からだいぶ時間がたってからですので、品物もお客さんも減っていると思われます。

 写真右は、射的コーナーです。ねらいを定めて、銃を撃ちます。

10月21日 ふじみフェスタD
2017/10/23

 写真左は、キャンドルづくりのコーナーの全体の様子です。

 写真中央は、できあがったキャンドルの例です。これは魔女のキャンドルですが、他にもカボチャやら黒猫やら、いくつかのタイプのキャンドルがありました。

 写真右は、空気砲でやっつけようのコーナーです。段ボールの箱を強く両側からたたくと、空気が押し出されて、前の空き缶の的を倒すことができます。

10月21日 ふじみフェスタC
2017/10/23

 写真左は、景品つりゲームです。釣り堀のような段ボール製の池の中に、お菓子の袋が入っています。それを釣り竿で釣り上げます。

 写真中央は、輪投げゲームです。ノーマルコースとチャレンジコースが作られていました。

 写真右は、缶積みゲームです。私が見ていた時には、最高記録は8個でした。

10月21日 ふじみフェスタB
2017/10/23

 写真左は、手作り品の販売コーナーです。かわいいアクセサリーを見ている子どもたちです。

 写真中央は、ペットボトルダーツです。割り箸をペットボトルの中に落とすゲームです。私も挑戦しましたが、なかなか入りませんでした。

 写真右は、図書室の様子です。学校生活の中で撮った写真の大型テレビによるスライドショウでの紹介や、無料折り紙のコーナーです。

10月21日 ふじみフェスタA
2017/10/23

 写真左は、受付の様子です。本部役員さんは、青いベストを着て、スタッフとして動いています。

 写真中央は、変装してくださっている本部さんです。合い言葉をいうと、キャンディーをくださるので、子どもたちは大喜びでした。

 写真右も、本部さんです。耳にご注目。正面の写真は撮っていませんが、いつもとは違うお化粧で変装中です。

 いろいろな趣向をこらしていただき、ありがとうございました。

10月21日 ふじみフェスタ@
2017/10/23

 10月21日の土曜日、PTAの大きな行事であるふじみフェスタが開催されました。

 天気予報は雨、オープニングは雨の場合は中止になります。9時ぎりぎりで小雨が降り出しかけていました。オープニングで予定されていたFJBさんのファンファーレや演奏は中止になりましたが、ジッピーフレンズのダンスや教員の出し物で、オープニングを行いました。

 写真左は、リズムに乗って軽快に踊るジッピーフレンズの子どもたちです。

 写真中央は、教員有志による「お笑い」ショートコントです。他にもハンドベルの演奏もありましたが、自分も演奏に参加したので、写真は撮れませんでした。

 写真右は、オープニングの観客のみなさんの様子です。この写真にはうつっておられませんが、ご来賓の方々もお忙しい中、たくさん来ていただきました。

10月19日 生活科公開授業
2017/10/19

 今日は、富士見幼稚園と富士見小学校が連携して、大津市教育センターの「保育・授業 ステップアップ研修」の会場になりました。

 大津市教職員の教科等領域別部会、「幼年期教育」と「小学校生活科」との共催になります。

 30人を超える参加者(大津市内の保育園・幼稚園・小学校)が、まず、富士見幼稚園の保育参観をし、富士見小学校に移動して、生活科の授業参観をしていただきました。そのあと、富士見小学校で研究協議を持ちました。鳴門教育大学教職大学院の木下光二先生より、指導助言や講義をいただきました。

 写真は、子どもたちの数を上回るたくさんの参観者に囲まれた教室の様子です。教室の中に入りきれない参観者は、廊下から窓越しに参観されていました。

 校内で、授業研究会をするときに、富士見小の教職員がみんな集まってもこの数にはなりませんし、保護者参観の時も、子どもの数を上回る参観者はまずないので、子どもたちにとっては驚く多さだったと思われます。

 いろいろな機会を通じて、授業力をはじめ、教師としての力量をつけていきたいと考えています。

10月18日 4年生車いす体験
2017/10/18

 4年生では、総合学習「富士見タイム」で、福祉の学習をしています。

 先日、学年の教員が大津市の社会福祉協議会に行って、車いすを借りてきました。

 今日は、その車いすに乗ったり、押したりを実際に体験しました。
 
 写真左は、昇降口前を二人組でスタートする様子です。ここは、アスファルトで舗装がされているので、比較的、車いすですすみやすいところだと思われます。

 写真中央は、体験が終わった子どもはワークシートに気がついたことを書いていたり、まだの子どもが交代待ちをしたりしている様子です。

 ちなみに、中央にうつっているひし形の模様のあるマットは、新しく購入した泥落としマットです。

 写真右は、グラウンドのほうに車いすで回って、舗装されていない土の上や、多少のでこぼこのあるところ、みぞぶたの上などを車いすですすむ体験をしているところです。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

- Topics Board -